緊急事態宣言による今後の診療(営業)について

本日(4月8日)に緊急事態宣言が発効され、営業休止要請の施設の正式発表がありますが、当院は保険診療や治療を行う施設でもありますので営業の継続はいたします。但し、今後の発表やコロナ状況により継続営業の判断をさせていただきます。

当院では、スタッフの健康状態が良好であり施術することに問題ことを毎日判断した上で対応いたします。当院は国家資格保有者が対応いたします。また、院内衛生の徹底はもちろんですが、最大限の注意を払い行っていきます。

当院からのお願い

来院される前にご自身の健康状態(発熱やせき、だるさなど)が悪いときは日取りを変えてのご来院をお願いいたします。

来院とお帰りの際は手指の消毒をお願いいたします。(当院設置)

ご自身のタオルの使用が希望の方はご持参ください。

ご利用の方の接近、接触をさけるため予約制で待たないご案内に努めていますので、事前予約でお願いいたします。

スタッフはマスク着用で対応させてもらいます。

現在の社会状況はかなり心配されることだとは思いますので、事前にお問い合わせいただきご来院ください。

まずは、国家の指示に従いコロナ状況を食い止めることが必要です。コロナウィルスに感染しないことを第一にこの期間努めていきましょう。

日常で急な痛みや症状の変化または不定愁訴(原因不明)症状もでてくる可能性がありますので、当院は営業(診療)を続けお役にたてれば幸いです。